2018年1月21日日曜日

気の長い猫



 特に書くことないのでこの前見た動画を貼っておきます。
 見てみればわかりますが、この画面の鳥は実にいやらしく寝ている猫の耳元で鳴き続け、それに対して猫はいくらかひっぱたくものの手加減をしています。もし自分が同じ立場なら全力で殴り倒しかねず、そう考えると自分よりこの猫の方が気が長そうです。

2 件のコメント:

  1. 片倉(焼くとタイプ)2018年1月22日 7:14

    猫といえば ゲゲゲの鬼太郎第6期が発表されました。 ネコ娘のキャラデザインが年上の
    お姉さんという感じで話題になっています。 ネコ娘をかわいく描くという兆候は第3期
    あたりから出てきました(第五期は特に)  昔の文学者は「かつて女性は太陽だった」
    という言葉がありますが、アニメ界ではすでにそうなっています。女性キャラの
    フィギュアが優先的に(男キャラを差し置いて)作られますし。

    第6期が製作されたという事は第五期の再開は絶望的です。第五期はあきらかに中途半端
    な所で終わっています。名言はされていませんが、リーマンショック等の世界的不況が
    影響したのかもしれません。もう少し後にアニメ化されていれば、ドラマ「ゲゲゲの女房」
    のヒットなど盛り上がる要素があっただけに残念です

    返信削除
    返信
    1.  自分もつい最近知りましたが、第5期の「ゲゲゲの鬼太郎」は放映途中でスポンサーがおりてしまったことから急な打ち切りにあったそうです。背景にはおっしゃる通りに、リーマンショックなどが影響しているでしょう。
       最近は男性主人公よりも女性ヒロインの優劣で売れる売れないが確かに決まりますね。そのせいか魅力的な男性主人公がなんか最近減ってきているような気もします。昔は冴羽遼とかいたのになぁ。

      削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。