2014年4月30日水曜日

中国の行政区分の見方

 中国に長く暮らしている人も意外と内実を詳しく知らない人が多いので、今日は中国の行政区分について簡単に解説します。

 中国の行政区分は一見すると日本の都道府県制に似ているように見えるのですが微妙に異なっており、日本の感覚で住所を読んだりすると疑問符を混乱する人もあります。日本では県(+都、道)が最も大きな行政区分で、その後に市町村名が来て、最後に固有の地名が来て番地が入っていくのですが、中国でも大きな行政区分の名前から住所は入っていきます。
 これに対し中国で最も大きな行政区分は「省」で、よくある広東省とか遼寧省などで日本でもおなじみでしょう。ただ日本の北海道の様に、「自治区」という省と同等の行政区分があり、これは内蒙古自治区とかウイグル自治区、チベット自治区などが代表的です。これら省・自治区の後に来るのは「市」で、住所としては省・自治区の後に市の名前が入り、あとは固有の地名が来て最後に街路名と番地が来るのが一般的です。

 ここで一つ質問ですが、じゃあ中国で代表的な都市の北京市や上海市は一体「何省?」に属すのでしょうか。答えを明かすとこの二市はどの省・自治区にも属していません。日本人からしたら「なにそれ?」とか思いたくなるのですが中国では全国で四つの都市だけ、具体名を挙げると「北京市」、「上海市」、「天津市」、「重慶市」だけが「直轄都市」という特別な行政区分で、省・自治区とほぼ同等の権限を持っております。
 この四つの直轄都市がほかの市とどう違うのかというと、蘇州市など通常の市はその上に江蘇省など省・自治区が管理、監督する権限を持つのですが、直轄市はその名の通りに中央政府、つまり北京の共産党が直接管理、監督しております。何故この四つの都市が直轄市となったのは単純に都市としての経済力や政治価値、重要性から選ばれたようで、恐らく今後も増えたり減ったりすることはないのではないかと私は見ています。
 ですので住所の書き方ですと、直轄市と通常の市では下記の様に異なってきます。

直轄市の場合:上海市□□区○○路××号
一般市の場合:江蘇省蘇州市□□区○○路××号

 見てもらえばわかる通り、直轄市はそのまま市の名前が一番上に来ますが、通常の市は上位区分の省・自治区の名前が入ってきます。なお通常の市は場所によっては「~区」の名前が入ってきません。

 ここで余談ですが、多分こういう行政区分を理解してないせいだと思いますが多くの日系企業がホームページで公開している中国拠点の住所で、省・自治区名を入れたり入れてなかったりしていて非常にあいまいです。特に一番多いのが広州市の扱いで、正式には「広東省広州市」と書くべきところを「広州市」と市名から入るケースが本当に多く、その下にある別の拠点の住所には「江蘇省蘇州市~」と書いていてどっちやねんと言いたくなってきます。恐らく広州市は直轄市でないものの非常に大きな都市であることから、上海市みたいに大きな都市は省・自治区名は入れなくていいんだと勘違いしているのだと思います。中国人も広州市の場合は広東省を入れないことが多いけど、一応この辺の区別位つけようよと個人的には言いたいです。

 ひとまず大まかな理解としてはこんなもんで大丈夫なのですが、普段中国に関わるくらいならそんな気にしなくてもいいものの、ごくたまに「なんじゃこりゃ」と思うような住所名に出くわすことがあります。それはどんな住所名か例を挙げると、「江蘇省蘇州市常熟市~」というようなもので、なんで市の中に別の市の名前が入っているんだと読んでてお皿投げたくなります。
 これは種明かしをすると、「地級市」と「県級市」 の違いです。中国では日本で言うと県庁所在地みたいにその省・自治区の中心となっている主な市が地級市なのですが、その市の下の行政区分に「県」というのが隠れて存在しております。ちょうど「市」と「県」の価値が日本と逆なのですがこの市の下にある県は改革開放以降、徐々に人口や経済力を増していったことから「市」に格上げされ「県級市」となっていったものの、行政単位としては元々の上位区分である「地級市」の下に置かれたままとなっています。そのためさっきみたいに「市の中に市がある」というちょっと妙な住所名となるわけです。

 ただこうした県級市の住所での書き方は中国でもフラットになっているというか、地級市を省略して書くことが多いです。たとえば先ほどの常熟市の例ですと正式な書き方は「江蘇省蘇州市常熟市~」ですが、実際には「江蘇省常熟市~」という風に書いちゃいます。見ている方からしてもこっちの方が把握しやすいですし、自分の運営している「企業居点」でもこのような表記の仕方をしております。

  おまけ
 中国で最も経済力の高い市はどこかというと上海市と誰もが答えるでしょうが、中国で最も経済力の高い行政区分はとなると実は異なり、これは広東省となります。ついでに中国で最も人口が多い市はどこかというと、上海市かと思いきや実は重慶市だったりします。

2 件のコメント:

  1. 上海も特別行政区になったらええかと思われます。

    返信削除
    返信
    1.  現時点でも十分特別扱いされているじゃん。

      削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。