2016年2月13日土曜日

再引っ越しの完了

 ところどころ過去記事で書いていますが、先月1月に私は上海で転職して昆山から引っ越してきました。最初の引っ越し先は昔住んでいたサービスアパートメントで、ここは住所証明を取るためだけに一ヶ月間だけ契約して住み(実際に住んだのは二週間だけだが)、その後で同じサービスアパートメント内で別の部屋を契約して引っ越しました。
 しかし、引っ越した後で気が付いたのですがその部屋というかそのサービスアパートメントはネット用の回線設備がリアルに存在せず、通信会社各社を回ってあちこちから断られながらどうにか接続できたのは2M/bpsという、今時こんな通信速度の回線あるのかと疑いたくなるようなレベルでした。ついでに近くにある高速道路の騒音がひどい、もとい窓周りの気密が明らかに弱い上、寒かった日には窓枠がリアルに氷結するなどしたのですぐに引っ越しを考えました。

 早速その部屋を手配してくれた不動産屋のおばさんに話したところ親身に相談に乗ってくれ、すぐに近くで新しい部屋を紹介してくれました。念のためほかの所もいくつか回りましたが結局、最初に最初に紹介してもらった部屋が一番いいと判断して契約の意思を伝え、大家と契約書を結び、昨日今日でようやく引っ越しも完了しました。ちなみに今日は上海人が親父さん(+VWの車)を連れて手伝いに来てくれたので引っ越し自体はすっごい楽でした。
 今度の部屋は大家の部屋を一部間借り、といっても入り口からドアを隔てていますが、ネット回線は大家が契約しているものをそのまま使わせてもらえたのでネット代は完全無料となりました。速度も明らかに前の所より早くて助かりますが、VPNはこのところ全体的に遅くなっているので日本の一部サイトを見るときはそんなに差はないかなという状態です。もちろん、それでもこの速さは大いに助かるけど。

 この前の記事にも書きましたが今回はその不動産屋のおばさんから親身にサポートしてもらい、本当に感謝のしようがありません。既に菓子折りを二回届けていますが、今後も何かあれば買って持って行かなければと思うくらい支援してもらい、新しい部屋の家賃代、ネット契約に関してもほぼ完全にこちらの要求を通してもらえました。
 でもって引っ越し先の今の部屋ですが、リフォームしたばかりでやたらきれいで逆に落ち着きません。家電はもとより壁なども全部塗り直されてて新築と言ってもいいくらいの部屋状態であり、壁とか床とか傷つけないように気を使います。ただ、木製の食卓が備えられていてパソコン用デスクもないから最初はそこにパソコン老いて作業しようかと思ったらなんか目線がおかしく、試しに丸いガムテープを置いたらコロコロと毎回同じ方向に転がっていく始末で、足回りがどうも緩いせいか明らかに偏ってました。さすがにそんな机の上で長時間パソコンに向かったら疲れるだろうと思い、今現在は小さい引出しの上にパソコン無理矢理のっけてタイピングしています。

 それにしてもこれでようやくというか1月からの激しい混乱に終止符が打てて、自分の上海での生活もようやく一息つけそうです。想定外のトラブルがあまりにも多過ぎたというかまるで何かに狙い撃ちされているかのように不運につきまわされた一ヶ月間だったと思います。
 別にこの短期間に限らず自分の人生全体でも、明らかにほかの人よりついていないというか本人に起因するわけでないトラブルに巻き込まれることが平均より確実に多いと我ながら自負しています。特に不良品を掴む割合は半端なく高いと思え、かつてはPSVita本体を入れるポーチが明らかにおかしな臭いしてて交換したこともありますが、この方面の受難は続いているというかまた今日も少しトラブルがありました。

 事の起こりは何も今日じゃないのですが、先日自転車を購入する際に前方を照らすライトをUSB充電式で一緒に購入しましたが、これが何故か電気つかない、っていうか充電できないという凄い代物で、旧正月明けとなる来週末にも返品できないか購入したGIANTのお店に行こうかと考えています。
 これだけなら別に記事にするまでもなかったのですが、今日上海市内に無数にあるダイソーのお店に友人といって引っ越しに伴って必要なものを適当に買いそろえたのですが、その中に自転車用ライトが10元で売っていたので折角だからと思い購入してみました。でもって自宅で封を開けたところ、「結束バンドもなければ締結具もないぞ?」と、すぐにその奇妙さに気が付きました。ハンドルに巻きつけるプラスチックベルトはあるもののそのベルトを固定するバンド、金具類が何故かなく、裏面の説明によると固定ネジがついているとありますがそんなの全く有りません。

 初めから固定ネジなど存在しないのか、たまたま私が選んだライトについていなかったのかは知りませんが、自転車用ライトひとつで二つ連続不良品を引き当てる男なんてきっと世界広しといえど私一人でしょう。幸いというか気持ちに余裕があるのでそれほどショックはありませんが、やっぱり何かついているかもしれないのでこんど上海市内でお祓いの出来るお寺にでも行こうかなと検討中です。

8 件のコメント:

  1. お疲れ様です。家の引っ越しと共に、キミの人生も変わるでしょう?

    返信削除
    返信
    1.  引越しだけではそんな全部は変わらないだろうけど、それでも好転するきっかけにはなってもらいたいね。

      削除
  2. 陽月秘話氏は、良い運も同じぐらい手に入れておられます。
    よくない出来事ばかりを数え上げているから運が悪いと思っているだけだと思います。


    先月1月に私は上海で転職=高い能力と努力があって、次のチャンスを引き寄せた。
    不動産屋のおばさんに話したところ親身に相談に乗ってくれ、すぐに近くで新しい部屋を紹介してくれました。=親身に相談に乗ってくれたのは、陽月秘話氏が親切に値する人物だった。
    ネット回線は大家が契約しているものをそのまま使わせてもらえた。=陽月秘話氏が親切に値する人物だった。大家さんに人を見る目があった。
     この前の記事にも書きましたが今回はその不動産屋のおばさんから親身にサポートしてもらい、本当に感謝のしようがありません。=陽月秘話氏は感謝の気持ちがある人です。
     これからも、陽月秘話氏は繰り返し同じことが起こるでしょう。
    親切な人を惹きつけ、誠実で感謝を知る人なので一度できたことはこれからもできると思います。
    立ち止まって考えれば、良い運もいっぱい引き寄せていると思います。

    返信削除
    返信
    1.  コメントありがとうございます。
       おっしゃる通りに見方を変えればかなり運のいい状況に巡り合ってもおり、現状を悲観してばかりいるのも本当はよくないのですが、どうも僻み根性があるせいかやたら悲観的に物事を見てしまいます。上の上海忍者を含め、幸いというか周囲の人間には恵まれているとは感じられ、もう少し自分もいい方向に物事を見ていくよう気をつけます。

      削除
  3. 無事お引っ越しおめでとうございます。
    きれいなお部屋で良かったですね。
    その大家さんは、社交ダンスはしませんよね?

    妖怪「不良品」がいたずらしたのかな~?
    以前のコメントのお返事で「自転車を買おうか悩んでる」と聞き、水木先生が「苦しい時にこそ心がワクワクする楽しいことをして、貧乏神につけ込まれんようにするんだ」と、極貧の中で高い戦艦プラモデルを作ってたのを思い出しました。はい、「水木しげる伝」娘より私がはまってます~。娘にも読め読め言ってるんですけどね。

    楽しく安全な上海生活を送られますように。

    返信削除
    返信
    1.  大家さんは社交ダンスはしないでしょうねw
       不良品に関してはマジで妖怪のせいにしたいくらいやたら悪いのに引っかかります。まぁ今回は自転車本体は紛れもなくいい製品だったので致命的ではありませんが、二回連続で同じ商品で不良品引き当てたのはある意味なんかすごい気がします。
       娘さんには確かに水木しげるはまだ早かったかもしれません。自分も大学入ってから急に目覚めたし……。

      削除
    2. 醜道マニア2016年2月18日 19:28

      お引っ越しおめでとうございます。
      新鑑真号で上海にいった際は、泊めてもらってもいいですか?笑

      削除
    3.  おう、今度の部屋はスペース的にも余裕があるからいつでもおいで。
       にしても、そんな名前のフェリーあるんだ。如何にも難破しそうな名前だけど……。

      削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。