2017年9月5日火曜日

返信してこなかった東海テレビ( ゚皿゚)

 昨日の記事で東海テレビの報道で「全国初」と書くのは間違いではないかと指摘しましたが、同じ指摘をあらかじめ東海テレビにも送っておいたにもかかわらず何も返事よこしてきませんでした。自分は記者時代、こういう指摘来たらきちんと受け取った直後に返信していたというのに、中日新聞と言い名古屋のメディアはカスぞろいだ。

残業80時間超の名古屋「大宝運輸」 厚労省が企業名公表、働き方改革で初(産経新聞)
トラック運転手84人に違法残業 新基準で初の社名公表(朝日新聞)

 上記は全く同じニュースを取り上げた全国紙二紙のニュース記事ですが、さすがは新聞メディアというべきかきちんと「わかっている」記事を書いています。具体的には今回のブラック企業社名公表は「今年1月以降の新基準で初」ということが強調され、「全国初」という言葉は一切使っていません。

違法長時間労働に是正指導 名古屋の大宝運輸(読売新聞)
違法な長時間労働 名古屋の運送会社名を公表 愛知労働局(NHK)

 一方、読売とNHKは「新基準ができてからは全国初の公表」という表現で紹介しています。個人的には社名公表自体は既に何度も行われているのでいくら新基準以降とはいえ「全国初」という言葉を入れるのはいかがなものかと思いますが、それでもきちんと背景を書いているだけマシでしょう。
 東海テレビのニュース原稿の場合は第一段落で「全国初の社名公表」とぶちあげた後、最終段落末尾で「新しい基準が適用されたのは全国で初めてです」と書いてあり、「全国初」が最初に強調されているため誤解を招きやすく、私からしたらこれはあり得ない書き方です。というよりそもそも、このニュースでの政界はやはり「新基準初」であり「全国初」ではなく、この言葉自体入れるべきではないでしょう。

 では何故東海テレビを含めた三社はこの無用で誤解を招くような言葉を入れたのか。恐らく愛知労働局が記者会見で「全国初」という言葉を使ったからに他ならないでしょう。割と駆け出しの記者に多いですが、記者会見や取材で言われた通りの言葉をそのまま内容考えずに使ってしまうという、あまり褒められない行為をやってしまったのだと思います。私もあんま人のこと言えませんが、基本的に取材される側は自分たちをよく見せようと大きくものを言ったり、不要な言葉で修飾しがちとなりますが、事実を適切に伝える場合はそうした言葉を排除することが必要です。ただ言われたことを右から左に流すだけなら、リリース文をコピペしているも同然です。

 まぁ今回の件は自分もかみつき過ぎかなと思いますが、やはりわかってるメディアはわかった書き方をしているというか、産経と朝日はちゃんとよく見て記事出しているなということがわかったのは個人的に収穫です。逆を言えば、東海テレビとNHKが二つやらかしたことをみると、テレビメディアはやはり新聞メディアと比べると言われるがままに垂れ流しがちなのかなとも思います。まぁこう言ったら読売の立つ瀬ないけど。

2 件のコメント:

  1. 今度、中国中央テレビに問合せをしてみてね。返信が早いと思われます。

    返信削除
    返信
    1.  マークされるからやめといたほうがいい。

      削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。