2017年9月9日土曜日

お茶を少々……



 外部に出す記事を先週書いていましたがその記事の中で、「最近趣味はと聞かれて、『お茶を少々……』という女の子はリアルで見なくなった」というようなことを書きましたが、実際こういう女の子ってまだ現存しているのか書いてて不安になってきました。かつては女の子がやってると高評価される(男から)趣味と言ったら茶道や華道、舞踊とかでしたけど、こういう古式芸能をアピールする人もいなくなれば、創作などにおけるテンプレパターンとして上記の「お茶を少々……」という言葉すらも絶滅危惧な感じがします。

 むしろというか、私の勘違いかもしれませんがこういう趣味はむしろ男の方が最近やっているような気がします。茶道や華道は見たことないですけど、なんか最近やたらとピアノを昔やっていたという男をよく見て、女の子でもやっている人はもちろんいますがどちらかというとあまりアピールしたがらないというか、むしろそっとしておいてほしいような態度すら見せるのに対し、「いや昔ピアノやっていたからこういうの見ると弾きたくなって」と言って弾き出すのは決まって男の側です。

 では最近の女の子はどんな趣味をしているのか。ぶっちゃけそこまで詳しく聞いてないので分かりませんが、ちょっと変わった子で「火曜サスペンスが好き」というのがいましたがこれは例外として、それ以外だとあんまり浮かびません。っていうかそもそも、趣味や稽古事やっている女の子自体減ってるのでしょうか?まだ自分の頃はバレエとかピアノを筆頭として女の子らしい趣味に勤しむ子がいたのですが、最近はマジどうなんだろう?ぶっちゃけカープ女子とか歴女とかはメディアが作り出した幻影だと思うし。

 なおこの「趣味は?」という質問をされると、地味に私も困ることが多いです。というのも自分の中で趣味と呼べるものがかなり幅広く、どれをどの程度上げればいいのかをいつも迷うからです。
 比較的安全な回答として用意しているのが「サイクリング」ですが、これ以外で趣味として挙げられるものを片っ端から上げていくと、相撲観戦、野球観戦、ゲーム(ほぼオールジャンル)、ブログ、政治、歴史、猫画像収集、デーモン閣下画像収集、派遣マージン率収集、茶碗収集といったのがあります。

 ちなみに他人の趣味で聞いてて一番興が乗らないのは「酒」という回答です。そもそもアルコール自体が私はあまり飲めず、第一それって嗜好であって趣味じゃないだろうと言いたくなります。もしそれが趣味として通るなら私だって飲む方の「お茶」が来ます。あんまうるさいこと言うべきではないとはわかってはいるんですが……。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。