2015年1月11日日曜日

香港でもGoogle関連のアクセス制限か?

 先日このブログにも書いた通りに昨年末に中国でGメールが規制された煽りを受け、現在このブログはVPN(言うなれば海外サーバー)を経由することによって記事を投稿しております。以前はGメールからメール投稿をしていたのですが、単純に手間が増えただけにこのところ毎日ファッキンファッキンとつぶやいています。

 そういうわけで今日も元気に漫画レビューなどでも投稿しようと香港経由のVPNを接続したらあら不思議、このブログにもGメールにもつながらない有様です。なもんだから現在この記事は東京のサーバー経由でアクセスしているのですが、このブログが何で香港経由でつながらなかったのかというと間違いなくGoogle社のBloggerというブログソフトだからでしょう。言わばGoogle関連のアクセスが制限されている状態です。

 もしかしたらこの香港での制限は一時的なもので明日にはまた復旧するかもしれませんが、実はここ数日、中国でネットのアクセスが異常に悪くなっています。先日もYahoo Japanへのアクセスが極端に悪くてニュースもメールもまともに見れず、中国国内のサイトもなんか心もち速度が悪かったです。
 当初はこのブログにまで書くつもりはなかったのですが勝手な予想を述べると、何か大きな事件の前触れなのかもと思うような不気味さがあります。何事もなければいいのですが、国内のコピーソフトを摘発せずにGoogleなど外資ばかり叩いてばかりってのは見ていていい気がしません。日系メディアもフランスばっか報じずにもっとこっちの事も書いてほしいな。

  追記
 翌日にはまた香港経由でGoogle関連サイトにアクセスできるようになりました。鳥越苦労だったのだろうか……。

2 件のコメント:

  1. マカオのVPNを使えば如何でしょうか?

    返信削除
    返信
    1.  あんま意味ないと思うで。

      削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。