2015年7月27日月曜日

私のパーソナライズについて

 昨日リンクを結んでいるすいかさんのブログを何気なく見たところ、「キャッキャッ、ウフフ♪」という表現が使われているのを見つけ、「この表現、マジで使っている人初めて見たよ(;´Д`)」という独り言が口を突いて出てきました。まぁ嫌いじゃない表現ですけどね。
 でもって今日更新された記事も先ほど読んだところ、なにやら「牡牛座A型」の人とやけに相性がいいということが書かれてあってこれも読んだところ、「牡牛座A型って俺じゃん(;´Д`)」という独り言が口を突いて出てきました。すいかさんは蟹座B型だそうですが、B型かどうかは知らないが家出した際にサッカーボールだけ持って出て行き寒い夜中ずっとリフティングし続けた中学・高校時代の仲良かった友人は確かに蟹座だっただけに、案外こういうのは当たるものかとしばし考えさせられました。にしても、星座と血液型を組み合わせた相性占いは案外面白いかも。

 そうした相性はさておき以前に私は「スピリチュアル体験録」という記事で、その筋では有名な「青山のAさん」こと荒川静氏に私のことを見てもらいました。詳細は元記事を見てもらいたいのですが荒川氏が見立てた私の性格分析は知ってる人が見たら、「全部当たってるじゃん」というくらいに正確で、実際に見立てられた私自身も唸らせられるほどの分析でした。
 荒川氏は相手の魂、またはオーラの「色」を見て、その色の組み合わせや配分などから相手の性格を分析し、どういう特徴があるのかを見立てるのですが、私の場合はオレンジの配分が極端に多く、次いでイエローとラベンダーが混ざったオーラをしていたそうです。各色の特徴も元記事に書いていますが、最も配分の大きかったオレンジは「ハイリスクハイリターンを好む変わり者」が持つ色で、日本人の中には持っている人間はあまりおらず見立てた荒川氏自身も最初、「え、ちょっと待って。もう一回見させて」と、わざわざ二度見したくらい珍しい色だそうです。

 では一般の日本人のオーラはどんな色をしていることが多いのか。私は荒川氏のセッションを冷凍たこ焼き好きの友人に薦められて訪れましたが、この友人は私以外の人間も事ある毎にセッションを薦めて、その結果を聞き取ってはどういった傾向があるのかを調べておりました。
 友人によると、これは直接荒川氏から友人が聞き取ったそうなのですが、日本人は「ブルー」系統の色を持つことが一番多いそうです。正確にはスカイブルーかなんかだったと思いますが、これは「協調性」を示す色とのことで、如何にも和を重んじる日本人らしい色だと言えるでしょう。実際に友人のオーラの中にもブルーが含まれていたそうで、全体的には独立心の強いオーラをしているもののブルーが含まれているのでその友人は人間関係では問題がないと判定されたそうです。

 では友人が荒川氏の元へ送り込んだほかの人たちはどうだったのか。結果から述べると、みんなブルーを必ず持っていた、そうつまり、ブルーが全く入っていなかったのは私だけだったそうです
 これを聞いた私は、「何だよそれ、それじゃまるで俺が駄目な人間みたいじゃんっ(;Д;)」と友人に強く抗議しましたが、「少なくとも、珍しい日本人であることには間違いない」という妙なフォローを入れられました。なおオレンジ色が含まれている人はほかにもいたそうですがその割合はどれも小さく、オレンジがメインカラーなオーラしたのも私ただ一人だけだったそうです。

 自分は子供の頃から特別な存在でありたい、大衆に埋もれたくはないと常々思って生きてきましたが、いざ実際にそういうオンリーワンかつロンリーワンな人生を歩むこととなり、スピリチュアリストにも太鼓判押されてしまうと逆に悩んでしまって、「果たして、これで本当によかったのだろうか?」という疑問がもたげてしまいます。今更引き返しようがないけどさ……。

6 件のコメント:

  1. 私も5月3日生まれの牡牛座A型です。。

    返信削除
    返信
    1.  なんと身近な所に同じ星の下で生まれた方がおられたとは。
       すいかさんによると我々は蟹座B型と相性がいいとのことなので、蟹座の人を大事にしていきましょう。

      削除
  2. 因みに僕は蟹座のB型です(笑)

    返信削除
    返信
    1.  マジでっΣ(゚Д゚;)アラマッ
       すいかさんによると相性いいらしいので、これからもずっ友だよ!

      削除
  3. 陽月秘話とは、全くオーラの色が違う(笑)、私のブログを紹介していただき、ありがとうございます。
    今週、子ども会のキャンプがあり、くたくたで、コメント遅れてすみません、、、
    自分では、それほど占いは気にしないと思っているのですが、中学生のときに「マイバースデー」という占い月刊誌が流行ってて、この牡牛座A型の友人たちと、毎日みて、「本屋にいくと、素敵な出会いが☆」とか、「ラッキーアイテムは赤いハンカチ」など、占いどおりにしてみて、「何もないじゃん~~」「マーク矢崎(占い師)、ホント当たんない~」などと、ディスってるうちに、各星座の基本的な性格など覚えて、今でもスラスラ出てきます。アタマが柔かいうちに覚えたことは忘れないですが、もっと、別のこと、一生懸命覚えてたらよかったです。
    でも、気がつくと、牡牛座A型の人とは長く付き合ってるので、相性いいのかも、です~~。

    返信削除
    返信
    1.  自分もこの記事書いてからネットで星座と血液型の組み合わせによる占いを見始めて、意外と見ていて楽しいと感じ始めています。ただ相性のいいタイプというか属性は確かにあって、何故か岐阜県出身の人間とはどいつもこいつも仲良くなる傾向があったりします。

      削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。