2010年5月26日水曜日

新党改革、鳩山邦夫氏への接近について

新党改革、鳩山邦夫氏の長男を擁立へ(産経新聞)

 今日は社会学関連のネタでも書こうと思っていたらこんなニュースです。結論から言えば、非常に呆れさせられたニュースです。

 上記リンクに貼ったニュースの内容は、桝添氏が代表を務める新党改革が次回の参議院選挙に鳩山邦夫氏の長男を擁立すると発表したことを報じるニュースです。このニュースを見る上でいくつかポイントがあるので、幾つかおさらいしましょう。

 まず一番重要なポイントは、桝添氏が自民党を離党した際にすでに離党していた鳩山邦夫氏と距離を置く発言をしていたことです。邦夫氏は離党の際、「自らが坂本竜馬のように火の玉となって桝添氏と与謝野氏を結びつける」と発言していましたが、呼びかけられた桝添氏、与謝野氏はというと邦夫氏が鳩山由紀夫首相同様に実母から毎年多額の偽装献金を受け取っていた事から世の批判を受けるとし、どちらも新党を立ち上げたものの邦夫氏に参加を呼びかける事はなく、むしろ思想や心情が異なるなどといっては距離を置く発言を繰り返しました。これはこれで、邦夫氏が見事に火の玉となったとも見れますが。

 それが今回、実質桝添氏が率いている新党改革が何故邦夫氏の長男をここに至って擁立するのか。邦夫氏の長男はこれまで邦夫氏の秘書をするなどして兼ねてから政界入りを狙っていたようですがそれがどうして自民党でも無党派でもなく桝添氏の党から出馬するのか、これまでの桝添氏の邦夫氏への態度を見るならばどうにも腑に落ちません。

 結論を言うと、桝添氏の真の狙いは鳩山家が持つ潤沢な資金だと私は見ております。
 かねてより評論家らの間では、桝添氏も与謝野氏も新党を立ち挙げてからは邦夫氏と距離を置く発言をしているものの、内心では党運営を行う上で金がかかるために邦夫氏が持つ膨大な資金を欲しがっているのではと言われていました。実際に現与党の民主党も結党間もない頃は安定した収入源を持っていなかったため、運営面で鳩山由紀夫、邦夫兄弟が拠出する資金に負う所が大きかったそうです。

 私の見立てでは桝添氏は偽装献金問題があるために表立って邦夫氏を引き入れる事はしないものの、彼の長男を擁立して議員にすることで邦夫氏に恩を売り、党運営の資金を迂回なり直接なりで鳩山家から得ようとしているのではないかと思います。それこそ、かつて邦夫氏が実母から金を受け取ってその金で民主党を支えたように。

 私は政治の世界は奇麗事ばかりではやって行けない世界で、ある程度清濁を合わせ飲まねばならないとものだとは考えています。しかしこの鳩山家の資産については現時点では明らかに別問題で、ほんの少し前に自民党時代の与謝野氏が「平成の脱税王」と鳩山由紀夫首相を非難したほどその問題性は比較にならず、また今の民主党の混迷ぶりも元を正せばこの鳩山家の資産にあることを考えると今回の桝添氏の邦夫氏長男の擁立は承服しがたいです。

 先日にたまたま見た「太田総理」という番組にてかつてタレント候補として民主党から出馬して見事当選した大橋巨泉氏が出演していましたが、その際に大橋氏は鳩山由紀夫首相について、当時から民主党議員らは由紀夫氏はその日に三回人に会ったら三回意見を変えるほど優柔不断でリーダーとしては問題のある人物だと理解していながらも、民主党結党当初に多額の資金を出した事から誰も逆らえず、金の力で地位を買っていたような人物だと評してましたが、私もこれを聞いてなかなか上手い人物評だと思いました。なお、その結党資金はどこからでていたかとなるとそれはやはり実母から送られてきた物で、由紀夫氏自身がそれを知らなかったわけがないとも大橋氏は述べていました。

 言ってしまえば由紀夫氏はリーダーとなれるような人物でないながらも、鳩山家の資産があったがゆえにそれなりの地位に昇ったという事です。今の由紀夫氏の仕事ぶりを見ているとまさにその通りだという気がするのですが、今回の新党改革の邦夫氏長男擁立でまた同じことが繰り返されやしないかと感じ、先立つものがないとはいえ、いくらなんでもこの時期に下心丸出しの行動に出た桝添氏に対し如何なものかと思う次第です。

 それにしても、世の中やっぱ金かよ( ゚д゚)、ペッ

2 件のコメント:

  1. 私も桝添氏は人柄のいい人物だと勝手に判断していたので、今回の記事を見て残念に思いました。苦渋の決断だったかもしれないけど、これで桝添氏の世間への評判はガタ落ちでしょう。

    以前、たかじんのそこまで言って委員会と言う番組で、桝添氏の悪口を言う自民党員の人がいて「ながーく付き合ってみると彼の人柄が見えてきますよ」と言っていました。その言葉を思い出すにつれ、桝添氏はそういう人物だったのかもしれないなと考えさせられます。

    返信削除
  2.  良くも悪くも、桝添氏は非常にダーティな性格をしていて、目的のために回りを気にせず手段をとるところがありますね。私は桝添氏の実務的な能力は高く買っていますが、党首としては果たしてどんなものかという評価の仕方をしています。
     友人も言ってましたが、民主を引きずりおろすのが目的ならどうして「みんなの党」と協同路線を歩まなかったのかという疑問があります。まぁ「みんなの党」を敬遠したい気持ちもわかりますが。

    返信削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。