2015年12月3日木曜日

撃墜に対するロシアの反応を見て

プーチン氏がトルコへの追加制裁表明、撃墜事件は「戦争犯罪」(ロイター)

 一言で言って、「よく言うよ……」って思いました。
 自分らは散々ウクライナで好き勝手やらかした挙句、供与した武器でマレーシア航空の旅客機が撃ち落とされているというのに、よくこういうこと言えるなって思うあたりがやっぱロシアです。ほんと油断ならんな。

NATO震撼、トルコが撃墜 なぜロシア機は旧型だったのか(週刊朝日)

 でもってこれに関連して興味深い報道がありました。記事内容はリンク先を見てもらえばいいのですが簡単に述べると、今回トルコ軍に撃墜されたロシア機はSu24という30年以上前に開発された旧型機だったそうです。仮に最新鋭機であれば攻撃から逃れていたとした上で、Su24には内臓のGPS装置がないため恐らく外付けで、そのため位置情報を誤って領空侵犯を侵したのではないかという分析がされており素人的になるほどと思わせられました。どちらにしろ、ロシア機が領空侵犯していたのはほぼ間違いなく、それに対してトルコ軍も警告をした上で撃墜しているのでロシアから非難される筋合いはないでしょう。

1 件のコメント:

  1. 北朝鮮の軍機にも射撃しますか?

    返信削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。