2008年9月3日水曜日

近況

 こんなことわざわざ書く必要もないのですが、

 倒れました( ゚Д゚)

 気がついたら病院のベッドの上で、何でも、突然椅子の上から卒倒して、横にいた人がすばやく頭を支えて救急車を呼んでくれたそうです。人間、こういう風になると本当に記憶が飛ぶと言うのか、この前後関係の記憶が全くないのが私でも不思議です。おぼろげに覚えている記憶は、酸素吸引機を取り付けられるのですが、なんか酸素を吸うとどんどん気持ち悪くなるので、必死でそれを取り外そうとしていたのはまだ覚えています。

 そんなこんなあり、今週一週間は検査のため病院に通う以外は自宅療養を言いつけられました。今まで自分で言うのもなんですが健康優良児だったので、今の状況に激しく戸惑っています。
 ここで言っておきますが、決してハードワークをやっていたわけじゃなく、ただ単にその日は朝から吐き気を催すなど、体調が悪かったのが原因だと思います。このまま体調が悪ければその日は早退しようと考えていたくらいなので、こんなになるなら休んでおけばよかったかなとも思います。

 それにしてもいざ自由な時間をもらうと返ってやることがありません。ブログのネタもなんとなく浮かびづらい気がします。ちゃんと勉強でもしていようかなぁ。

5 件のコメント:

  1.  マジですか!!!?

     急に倒れるとか、大丈夫ですか?
     無事に検査を終えられることを祈ります。
     また、この機会にゆっくり休まれることをお勧めします。

    返信削除
  2. 身体は資本だ。ゆっくり休め。

    返信削除
  3.  心配していただいてありがとうございます。現状では全然元気で、むしろ表立って出歩けないという今の環境の方に苦しんでいます。

     それにしても、よりによってなんで自分なんかが急に倒れたんだろう。人間って、何が起こるかわからないもんだと、今回の件で感じました。

    返信削除
  4. 小野木重次を継ぐ者2008年9月6日 9:08

    遅ればせながら、大丈夫かよ!!

    でも、精神的ストレス?肉体的疲労?K君ならいざ知らず、花園君が体調崩すなんてなー。精密検査の結果が気になる。

    返信削除
  5.  皆さん心配してくれてありがとうございます。病院での検査は終わって、再来週に結果が出るそうです。CTで脳を見てみたところ脳梗塞とかそういった痕跡は見当たらないそうで、他に原因があるとしたら心臓の不整脈か、過呼吸だろうと言うことです。私としては恐らく、無難な後者の確率が高いのではないかと思っています。

     それにしても、記憶って本当に飛ぶんだなぁ。稀な体験をしましたよ。

    返信削除

コメント、ありがとうございます。今後とも陽月秘話をよろしくお願いします。

注:ブラウザが「Safari」ですとコメントを投稿してもエラーが起こり反映されない例が報告されています。コメントを残される際はなるべく別のブラウザを使うなどご注意ください。